記事一覧

2019年夏の終わりと「釣りキチ三平」

2019年夏の終わりと「釣りキチ三平」

今年も大曲の花火を鑑賞して夏が終わりました。 大曲から秋田に向かう帰りの夜道はいつも秋の匂いがします。 今回の秋田小旅行は五城目町へ 花火の翌日、帰宅するとすでに就寝していた母と半年ぶりに再会。 起き抜けから母の手料理をお腹いっぱいいただきました! なぜ、世の母親たちは帰省すると尋常じゃない量の食事を準備するのでしょう...
70 PV
第93回全国花火競技大会「大曲の花火」今年も弾丸日程で参戦

第93回全国花火競技大会「大曲の花火」今年も弾丸日程で参戦

ふるさと自慢数々あれど。 やはり、夏の秋田と言えば大曲の花火!!! 土日休みはない私ですが、大曲の花火だけはムリにお休みもらって帰省します。 これを見ないと。 県民歌を聞かないと。 夏が終わらないんです!!! 間に合うか、開始1時間前に秋田空港到着! 例年は14時頃秋田市内の実家を出発するのですが、今年は当日16:30...
87 PV
内蔵のある町くらしっくロード増田へ

内蔵のある町くらしっくロード増田へ

秋田県横手市増田町へ初訪問。 今回のお目当ては「内蔵」です。 私はこの秋田のお宝ともいうべき大変歴史的希少価値の高い内蔵を知りませんでした。 未開の観光地がまだまだ秋田にはある 年老いた母が1人で暮らす地元秋田。 年に数回は帰省します。 その度に母を連れ出かけるのですが。 こう度々帰ってきているとネタもなくなるし、何と...
273 PV
流行のスマートシティ実証仙北市でスタート

流行のスマートシティ実証仙北市でスタート

自動運転は、ドラえもんとか、SF映画の中のおとぎ話だと思っていましたが、もうすでに実証実験が進んでいます。国土交通省は、スマートシティモデル事業を募集し、先行モデルプロジェクト15の内の一つとして、仙北市が選ばれました。今回は、地域創生とスマートシティについて考えて行きたいと思います。 スマートシティって何? スマート...
462 PV
自然の神秘「八幡平ドラゴンアイ」に行ってみた

自然の神秘「八幡平ドラゴンアイ」に行ってみた

みなさん、ご存知ですか? 八幡平に1年の内で2週間程度しか見ることのできない神秘の絶景があるのを。 今がまさにその時期で令和元年大型GWが終わった5月下旬。 たまたま2.5連休だったのでそりゃもう弾丸帰省決定!笑 パワースポットドラゴンアイ ドラゴンアイは沼に積もった雪が解けていく過程で竜の目のように見える現象で秋田に...
371 PV
【最新情報】令和元年度版秋田の桜の名所5選再発見!

【最新情報】令和元年度版秋田の桜の名所5選再発見!

こんにちは、あきたさいこうです。 令和元年の桜のシーズンも終わり、素敵な桜は見られましたでしょうか。 桜はなぜこんなに、人気があるのでしょう。咲き誇る期間が短いというのもありますが。 もっと、心に響く大事な存在なような気がしています。 白とピンクという儚い色、そして散りゆく様がとても奥ゆかしく、さわやかに感じるのは、み...
222 PV
平成30年 甲子園100回大会

平成30年 甲子園100回大会

きっと今年の夏もあつくなる プロ野球はそんなに興味がない私も、毎年夏の高校野球は熱狂する。 とかく、秋田県民は高校野球熱が高いというデータもあるそうだ。 私が小さい頃は甲子園秋田代表と言えば「金農」が常連校だった。 嶋崎元監督は母と同じ村の出身で、金農が出場すると母は得意気に「嶋崎監督は同じの村の親戚だ!すごいべ!」と...
403 PV
母と共に訪れた『強首温泉』

母と共に訪れた『強首温泉』

紅葉も散り始めた11月初旬。 帰省した際に母と共に訪れたのは『強首(こわくび)温泉』。 現在は大曲市に合併されていますが、昔は強首「村」でした。 小さな部落で過疎化高齢化が著しい場所の1つ。 およそ10年前の統計でも人口はおよそ200人!!! 秋田県出身の人でもなかなか訪れたことのある人はいないのではないでしょうか。 ...
896 PV